屋根・外壁塗装は、手塗りローラー工法3回塗りにこだわり、しっかり丁寧に仕上げます。

株式会社三和リフォーム横浜
株式会社三和リフォーム横浜

外壁塗り替え名人

その家の現状・ご予算にあった高品質の塗料を使用します。

アクリルは新築時に多く使われリフォームには向かず、シリコンが主流となっております。緻密で強力に結合した分子構造の働きで、外壁の劣化を最小限に抑え、外壁の汚染に対し優れた効果を発揮することができます。「高耐久性」「低汚染性」「防藻・防カビ」の3つの性能で様々な要因から守ります。
素材 耐久年数 同程度の主な製品名
フッ素・光触媒・その他 12〜20年 ●ファイン4F ●ハイドロテクトコート ●スーパームキコート
シリコン系 12〜15年 ●パーフェクトトップ●ファイン/水性シリコンセラ ●セラMシリコン ●水性セラミシリコン
ウレタン系 7〜10年 ●ファインウレタン ●セラMレタン
アクリル系 5年程度 ●DANセラ ●セラミクリーン

耐久年数

外壁より傷みやすい木部・鉄部の塗装にもこだわります。

木部は油性ウレタン樹脂塗料2回塗り!!鉄部には、必ずエポキシ系の錆止めをぬってから、油性ウレタン樹脂塗料をぬります。一般的に木部や鉄部は外壁より傷みやすいのです。すぐ剥がれることのないように丁寧に仕上げます。

木部塗装 油性ウレタン樹脂塗料2回塗り

鉄部塗装 エポキシ系サビ止め 油性ウレタン樹脂塗料合わせて2回塗り

木部塗装 油性ウレタン樹脂塗料2回塗り
鉄部塗装 エポキシ系サビ止め 油性ウレタン樹脂塗料合わせて2回塗り

下塗りで安心できる強力な土台作りをします。

下塗り材を素材と上塗りの接着剤とは考えていません。安心できる強力な土台を作り、下地を補強強化します。ビビ割れを防ぐ弾力性に優れた下塗り材を使用します。

究極の手塗りローラー工法3回塗りが標準!

塗料によって決まっている標準塗布量や乾燥時間を守り厚い塗膜をつくります。ローラー工法は、原液に近いかたちで塗料を塗り込めるため、厚くしっかりとした塗膜を形成できます。狭い箇所はハケでしっかり塗り込みます。家が長持ちするようにしっかり手塗りで細部まで仕上げていきます。

塗装工事前の下地補修や修理が大切。

外壁塗装はただ上からペンキだけを塗っても根本的な解決にはなりません。傷んでいる箇所はしっかり直してから塗装します。
塗装は下地が命です。しっかりとカビを根こそぎ落してから塗装することが一番です。
バイオクリーナー、環境に影響が少ない特殊な洗剤でカビやコケなどを根こそぎ洗い落します。

バイオ高圧洗浄のこだわり

●木部が腐っている → 部分的に交換してから塗装します。
●ヒビ割れがある → コーキングで丁寧に直します。
● 目地に隙間がある → 古いコーキングを撤去して、新しく打ち直します。
●トタンに穴があいている → 部分的に同形の板金で貼り直します。
●雨漏りしている → 原因を徹底的に調査し、直します。
サイディング目地補修工程動画
●横浜市泉区F様邸 築10年窯業系サイディング
リフォーム&増改築専門店ならではの完全施工体制!コーキング工事、板金工事、ボード貼り替え、屋根、雨漏り工事、防水工事、電気工事、溶接工事等、必要な下地補修や修理をし、あらゆる状況に合わせ、的確なご提案をした上で工事致します。
お電話でのお問合せ 0800-111-3083 メールでのお問合せはこちら

PageTop